ROKOAROKOA

2020年11月20日、日テレ「ヒルナンデス」マチャミ・SHELLY・河北麻友子のキャンプ飯!女子でも作れる、ダッチグリルを使った簡単スイーツの作り方を紹介しています。

スキレットスイートポテトと、大きなダッチベイビーレシピの紹介

千葉県香取市にある「THE FARM」で、女子でも簡単にキャンプスイーツ!

採れたての、さつまいもで作る簡単「スイートポテト」と、混ぜて、焼くだけの「ダッチベイビー」パンケーキなど、キャンプでやってみたい!スイーツレシピを紹介していきます。

スキレットスイートポテトの作り方

【材料】

  • さつまいも 500g
  • 砂糖    50g
  • 生クリーム 50cc
  • 卵黄    2個
  • バター   30g
  • 黒ゴマ   トッピング用

【作り方】

  1. さつまいもは皮をむいて、角切りする。
  2. 角切りにして、さつまいもをアルミホイルに包み、スキットで15分蒸し焼きにする。
  3. 蒸し焼きにした、さつまいもに火が通ったら、マッシャーで潰していく。
  4. 砂糖・生クリーム・卵黄1個を加え、なめらかになるまで混ぜる。
  5. スキレットにバターを入れて、生地を流し込み平らにする。
  6. 生地に卵黄を塗って、焼き色がつくまで20分ほど焼く。
  7. スキレットの蓋の上にも、炭を乗せて焼く。
  8. 出来上がったら、最後に黒ゴマをトッピングして出来上がり。

2WAYフタ付スキレット(取り出しハンドル付)とはこちら

ポイント

・さつまいもは、竹串で刺して火の通りを確認する、竹串がスッと入っていくようならOK。

バターのいい香りと、さつまいもの香り甘みがあり、とても美味しくできあがります。

手間いらずのスイートポテトなんですよね。

お好みで、バニラアイスを乗せてもグットかも!

この投稿をInstagramで見る

 

…♪*゚(@yu.anela220)がシェアした投稿

大きなダッチベイビーの作り方

ダッチベイビーって何?と、思う人も多いかと思いますが、「ドイツ風パンケーキ」のことなのです。

外は、カリカリで中はモチモチの独特な食感が人気となっているスイーツ!

【材料】2人分

  • 小麦粉  60g
  • 牛乳   100cc
  • 卵    2個
  • 砂糖   大さじ2
  • バター  大さじ2
  • ブルベリージャム  トッピング用
  • フルーツ  トッピング用
  • 粉砂糖   トッピング用

【作り方】

  1. ボウルに牛乳と卵を入れて、泡だて器でよく混ぜる。
  2. 小麦粉を入れて、さらによく混ぜる。
  3. ダッチオーブンにバターを溶かしたら、生地を流し込む。
  4. ダッチオーブンに蓋をして、上に炭を乗せて15分ほど生地を焼く。
  5. 焼いたパンケーキを冷ましてから、ジャムやフルーツをトッピングする。
  6. 最後に粉砂糖をかけて出来上がり。

コールマンシーズニングフリーダッチオーブンはこちら

食感は、とても軽く、さっぱり感もあり、ふわふわなパンケーキ!

たとえるならば、シュークリームのシューに近い軽さがあるので、家でならば、朝食などにも適してるかもしれませんね。

フルーツやジャム以外でも、ハムエッグなど乗せても美味しいかも!

焚火マシュマロ(s’more)スイーツ

焚火を使ったスイーツで、アメリカの伝統的なキャンプファイヤーの人気デザート!

串に刺したマシュマロを焚火で焼いて、チョコレートとグラハムクラッカーで挟んで食べるスイーツがとっても美味しい!

キャンプの夜に、焚火の前でホットワインを飲みながら、s’moreを食べるのもいいかもしれませんね。

熱したマシュマロを素早く2枚のグラハムクラッカーに挟んで串を抜くが、このクラッカーの1枚にはチョコレートを乗せておく。

マシュマロの熱でチョコレートの一部が溶ける状態が理想的である。

あるいは、出来上がったスモア全体を調理してチョコレートが溶けるようにすることもある。グラハムクラッカーとチョコレートを温めることでチョコレートを溶けやすくできる

まとめ

キャンプでのスイーツは、女性にはかかせないですよね!

焚火を囲んで、スイーツを食べながら長い夜の、おしゃべりも弾むかもしれませんよね。

また、小さなお子様がいる、ご家庭でもきっと喜ぶと思います。

とにかく、簡単にできるので、挑戦してみては、いかがでしょうか?