グランピングリゾート「星のや富士」

ROKOAROKOA

2021年1月19日「ヒルナンデス」放送、佳代子とあさ子が河口湖のグランピングリゾート「星のや富士」のディナーを堪能!アウトドアを生かした食器使いや料理を紹介していきます。

山梨県河口湖にある、日本初のグランピングリゾート「星のや富士」

河口湖を見渡せる、約6ヘクタールの広大の森の中で、山麓の燻製づくりやピザなどを作れるアウトドアを体験できるんです。

その他、湖上の早朝カヌーを楽しめたりアクティビティが充実!

大自然に囲まれた場所にあり、なんと言っても目の前には富士山が!

傾斜面に建てられたグランピングリゾートは、眺めは最高!

キャビンスタイルのお部屋

星のや富士は、キャビンスタイルの独特な形をしたお部屋なんです。

どの部屋からも雄大な景色が眺められるようになっているのが嬉しい!

寒い時期には、ベランダにコタツが設置されているので、暖まりながら景色をみられるのも嬉しいですよね。

こういうサービスは、本当にありがたい!

キャンピング風テラス席ディナー

テラスで食べられるディナー席は、タープ、ランプなどがあり、

バーナー、カップなどのアウトドア用品を使っているんです。

キャンプの、雰囲気がよくでているんですよ!

地元のお肉料理

お料理は、山麓のしゃぶしゃぶ鍋、地元、山梨の食材をふんだんに使っているんです。

肉は厳選された、山梨産の和牛「熟成豚肩ロース」「牛モモ」「牛肩ロース」の3種類。

それを、牛ときのこでとった出汁に入れて、しゃぶしゃぶ~♪

お肉をつけるタレは、赤ワインポン酢が、アウトドアカップに入っているんです。

オシャレですよね~♪

赤ワインポン酢

・マスカット・ベーリーAという、ぶどうの赤ワイン

・酸味のバランスが合うポン酢を使用

ポン酢のさっぱりとした酸味と、赤ワインの奥深さがグット!

地元のお野菜

地元で採れた、きのこや、野菜のスティックセニョールなど見た目も素敵すぎ♪

スティックセニョールとは、別名「茎ブロッコリー」

アスパラガスのような食感と風味が特徴となっているんです。

しゃぶしゃぶすると、とても美味しいんですよ!

この投稿をInstagramで見る

 

Aimin(@aiminsato)がシェアした投稿

シメのホウトウ

山梨の郷土料理といえば、ホウトウ!

しゃぶしゃぶした、最後には、このホウトウを入れていただきます。

ほうとう麺と、自家製かぼちゃ味噌が用意されているので、それをお鍋へ。

10分煮込んだら出来上がり!

この、かぼちゃ味噌が、いい味を出しちゃうみたい!

星のや富士の場所

【住所】山梨県南都留郡富士河口湖町大石1408

【電話予約】0570-073-066

まとめ

オシャレなアウトドアを気軽に楽しみたい!

そんな人には、とてもいいグランピングだと思います。

小さなお子さんがいても、身軽にアウトドアを体験できちゃうので家族連れで来る方も多いみたいです。

雄大な景色を見ながら、気持ちがリフレッシュできそうですよね!