テイクアウト韓国グルメ

ROKOAROKOA

2021年3月24日「キテルネ」気軽にテイクアウトができる韓国グルメ、ボリューム満点なローリングパスタ、チーズたっぷりなプルコギなど、お持ち帰りできる話題の韓国グルメを紹介していきます。

ここ数年、韓国グルメが日本で大流行!今、気軽にテイクアウトで味わえる進化した韓国グルメが続々登場しているんです。

ローリングパスタ

東京・新大久保にある「ビョルジャン」は、テイクアウトで味わえる進化系パスタです。

パスタだけでも多いのに、バケットと唐揚げまでついているボリューム感がすごいんですよ!

パスタを筒状にローリングされているのがポイントになっているんです。韓国に81店舗あるおしゃれ居酒屋「1943」がブームの火付け役に!

こちらは、生クリームにチリパウダーを入れたスパイシーなパスタを、菜箸を使ってクルクル巻いてパスタをローリング!

テイクアウトでは、別々に提供されるので、お店同様、菜箸をうまく使って筒状にしてみて下さいね!楽しく作れちゃうのも、いいですよね。

作り方は簡単!

ホットプレートにパスタを入れて、クルクルローリングし中央にパスタ、横に唐揚げと、バケットを並べていきます。

これで完成!今、キテル韓国グルメ「Kーロゼパスタチキンセット」ローリングパスタに!

ピリッとした辛さもあって、濃厚と辛さがあり、絡み合ってめちゃくちゃ美味しい♪

チーズオサムプルコギ

東京・新大久保にある「でりかおんどる」は、チーズたっぷりなプルコギ!

チーズがたっぷりすぎて、中になにがあるのか見えないくらいチーズがすごい!

このチーズの下には、なんと!うどんが隠れているんです。

豚肉・イカ・うどん・チーズのコラボ♪

コチジャンで炒めた、豚肉やイカを、うどんとよく絡ませ、仕上げにモッツァレラチーズをたっぷり!チーズが伸びる、伸びる!

この投稿をInstagramで見る

 

食備忘録(@maocoffeee)がシェアした投稿

ふわふわキンバ

東京・新大久保にある「SLOW SLOW QUICK-QUIK-」からはキンバっぽいけど、中身がご飯じゃないテイクアウトグルメ!

中身が、黄色いものが詰まってるんですが、これは錦糸卵なんです。

韓国グルメの定番、キンバはご飯と具材を海苔で巻いたものですが、ご飯の代わりに錦糸卵にすることで、とてもヘルシーに!女性には嬉しいですよね。

ふわふわの錦糸卵に、にんじんホウレンソウ、トマトベーコン、カニカマきゅうり等、具材はヘルシーになっています。それを、マヨネーズソースをつけて、いただきます。

新しいフワフワ食感といい、細かく刻まれているので噛み応えがあり満足感があるんですよ♪

ヘルシーな朝ごはんとしても、ピッタリ!

エビマカロン

もうひとつは、エビマカロン!エビのすり身を食パンでサンドし、油で揚げたものですが、見た目がマカロンのような感じになっているんです。

こちらは、エビチリソースをつけていただきます。

中にはエビがぎっしり、パリッとしたパンに、プリプリのエビが相性抜群!

まとめ

辛さがクセになる韓国グルメは、日本でも大流行中!テイクアウトで気軽に食べれるのもいいですよね。

ホットプレートで、ローリングパスタもお店の雰囲気を出して家族や、お友達で楽しむのもいいですよね!