台湾グルメ、ご飯のお供「たけのこラー油漬け」とは

ROKOAROKOA

2021年7月12日「イマドキ」放送、日本で楽しむ台湾グルメには、台湾カステラやスイーツなど話題になっていますが、ご飯にとても合う、台湾のご飯のお供を紹介していきます。

日本で注目されている、台湾グルメ!

台湾カステラも進化を続け、益々美味しくなっています。

その他にも、

  • フルーツティー
  • ルーローハン
  • トーフィー

など、数々の台湾グルメが注目!

その中でも、バズりそうな台湾グルメは、ご飯に合うご飯のお供の「たけのこのラー油漬け」が注目されているんです。

台湾スーパーに売れている瓶詰めタケノコ

台湾では、スーパーで普通に売られている「たけのこのラー油漬け」瓶詰めされて店頭で購入できる商品となっています。

それだけ、お手軽にご飯のお供として購入される方が多いのではないでしょうか。

日本のメンマのようなタケノコですが、ラー油が入っているのでピリ辛で美味しいと評判となっています。

商品概念

タケノコの旨味と酸味にラー油を加えてあります。

原産は、台湾となります。

名称ラー油漬けたけのこ
商品寸法φ75×H95mm
原材料名たけのこ・大豆油・砂糖・ゴマ油・醤油・酸味料・調味料(アミノ酸・原材料の1部に小麦粉を含む)

 

皆のクチコミ

エイコ

ご飯以外にも、酒のおつまみにもピッタリ!

ヒロミ

炒め物や、ラーメン、チャーハンに入れても美味しい!

ミユキ

これ1つでご飯が何杯もイケちゃいます!

ニンニク入り香味調味料

たけのこのラー油漬けの他にも、ニンニク入り香味調味料も人気!

世界で1番辛い唐辛子と言われています。辛いのが好きな人には人気となっています。

桜エビ入り香味調味料

桜エビが入っている香味調味料は、エビの風味がり香ばしい中に辛さがある調味料となっています。

まとめ

ご飯のお供に最適な、台湾の「たけのこのラー油漬け」と辛さがある「ニンニク入り香味調味料」「桜エビ入り香味調味料」を紹介しました。

ピリ辛のたけのこに、香ばしいゴマ油の香りが広がって美味しくご飯が進んじゃいますね!